企業の実務に役立つ書籍やソフトウェアの通販サイト|NJ DIRECT

商品一覧

  • 達人シリーズ
  • CCS税務・経営シミュレーション
  • エプソンR4シリーズ
 
2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日

2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
定休日 | 土日祝日、夏季・
年末年始休日
営業時間| 09:00〜17:00
  • 企業実務ONLINE
 

いざというときに慌てない! 労基署調査の実態と対応策 2022年10月

製造元 : エヌ・ジェイ・ハイ・テック
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
弊社月刊誌を定期講読の方は読者価格

選択
価格
読者価格

税込5,500円以上で配送料無料

カートに入れる

商品詳細

セミナー概要

昨今では、働き方改革関連法やパワハラ防止法などが施行され、労働基準監督署の調査も厳しくなってきています。いつ調査が入るのかと不安に感じる担当者の方も多いのではないでしょうか。労務管理が不十分な状態で指摘されると、場合によっては企業経営に大きな影響を及ぼすこともあります。本セミナーでは、労基署調査の実態や調査が入る前に行うべき対応策について、ケーススタディを交えて解説していきます。

セミナーレポート

内容:中小企業の人事労務担当者、総務担当者

  • はじめに
  • 労基署調査の概要と最近の傾向
  • よく見られるチェックポイント
  • 行うべき事前準備、対応策
  • 実際の事例に学ぶケーススタディ
  • 今後の要注意ポイント

講師:床田知志氏 【社会保険労務士】

なごみグループ 社会保険労務士法人和 大阪本社 代表社員。
大学卒業後、NTT西日本に入社し、本社人事部にて人事・賃金制度の構築等に取り組んだ後、2014年5月に社会保険労務士法人 和へ入社。
2019年1月に代表社員就任。各種セミナー講師、多岐に亘る業種の人事・賃金・退職金制度の設計や人事コンサルティングを中心に活動。
東京と大阪に拠点を置き、広く顧客の支持を受けている。

収録時間:2時間33分47秒

下記の事項を必ずお読みのうえ、お申し込みください。

お支払いと送品について
  1. お申込みが確認でき次第、弊社よりご連絡させていただき商品を送付いたします。お手元には、通常4〜7日前後のお届けとなります。
    お代金は、請求書を送付いたしますので、ご指定の決済方法にてお支払いください。
  2. 価格には消費税が含まれております。
  3. お客様都合による返品はお受けできませんのでご了承ください。

※こちらの商品は、決済に「代金引換」はご利用いただけません。
注文画面での決済方法は「代金引換」以外をご選択ください。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません