企業の実務に役立つ書籍やソフトウェアの通販サイト|NJ DIRECT

商品一覧

  • 達人シリーズ
  • CCS税務・経営シミュレーション
  • エプソンR4シリーズ
 
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日

2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
定休日 | 土日祝日、夏季・
年末年始休日
営業時間| 09:00〜17:00
  • 企業実務ONLINE
 

経営改善に活かす! 決算書を読み解く勘どころ 2020年9月

製造元 : エヌ・ジェイ・ハイ・テック
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
弊社月刊誌を定期講読の方は読者価格

選択
価格
読者価格

税込5,500円以上で配送料無料

カートに入れる

商品詳細

セミナー概要

決算書は、会社の経営状況を表す、経理担当者にとって大変身近な重要書類といえますが、損益計算書や貸借対照表の数字を追うだけでは、自社の状況を分析し、経営改善に役立てることはできません。
本セミナーでは、決算書(おもに貸借対照表、損益計算書)について、財務分析に必要な視点や、基本的な分析手法について学んでいただき、状況に応じてとるべき改善策のヒントをお教えします。

セミナーレポート

内容:中小企業の経理担当者

  • はじめに〜決算書分析の目的
  • 決算書の全体像
  • 決算書のどこを見るのか
  • 経営計画と指標
  • おわりに〜財務の観点からの投資

講師:高岸直樹氏 【税理士・二松學舍大学国際政治経済学部准教授】

1998年、税理士登録(税理士高岸俊二・直樹事務所)。上場会社からベンチャー企業まで、ニーズに応じた税務実務、経営を指導する一方、大学では会社法や金融商品取引法講義の教鞭をとり、税務と企業法務の両分野に精通。「企業実務」を始め、企業経営と法をテーマに執筆多数。2016年より二松学舎大学国際政治経済学部准教授(会社法、事業再生論)。

収録時間:2時間26分39秒

下記の事項を必ずお読みのうえ、お申し込みください。

お支払いと送品について
  1. お申込みが確認でき次第、弊社よりご連絡させていただき商品を送付いたします。お手元には、通常4〜7日前後のお届けとなります。
    お代金は、請求書を送付いたしますので、ご指定の決済方法にてお支払いください。
  2. 価格には消費税が含まれております。
  3. お客様都合による返品はお受けできませんのでご了承ください。

※こちらの商品は、決済に「代金引換」はご利用いただけません。
注文画面での決済方法は「代金引換」以外をご選択ください。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません