企業の実務に役立つ書籍やソフトウェアの通販サイト|NJ DIRECT

商品一覧

  • 達人シリーズ
  • CCS税務・経営シミュレーション
  • エプソンR4シリーズ
 
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
定休日 | 土日祝日、夏季・
年末年始休日
営業時間| 09:00〜17:00
  • 企業実務ONLINE
  • エヌ・ジェイ出版販売株式会社
 

正しく理解してミスを防ぐ算定基礎届の実務 2017年5月

製造元 : エヌ・ジェイ出版販売
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
弊社月刊誌を定期講読の方は読者価格

選択
価格
読者価格

1万円以上は配送料無料

カートに入れる

商品詳細

セミナー概要

毎年7月は、社会保険の「定時決定」の時期。毎月の社会保険料を計算するための基礎となる標準報酬月額を算出し、年金事務所等に届け出なければなりません。基本的な実務ではあるものの、その後の保険料額が決まる大事な手続きです。ミスなく執り行えるよう、実務にとりかかる前、届出の実務、提出後の、それぞれで把握しておかなければならない算定基礎届の実務知識を教えます。

セミナーレポート

内容:人事労務担当者向け

  • 算定基礎届の実務の流れ
  • 標準報酬月額の算出
  • 月額変更届を出す場合
  • 提出する書類とその書き方
  • 提出後にミスが発覚した場合

講師:矢島志織氏 【志‐こころ‐特定社労士事務所代表、特定社会保険労務士】

SEとして人事系システム開発に従事。その後、中小企業や上場企業の人事部にて労務全般に携わる。現、志‐こころ‐特定社労士事務所代表。自らの経験と信念で人財戦略を追求し、就業規則等の専門性の高い人事労務コンサルティングを行う一方、セミナーや企業内研修講師としても活動。経営を変える専門家集団、LLP「経営者の未来を創る会」立ち上げメンバーでもある。

収録時間:2時間10分11秒

下記の事項を必ずお読みのうえ、お申し込みください。

お支払いと送品について
  1. お申込みが確認でき次第、弊社よりご連絡させていただき商品を送付いたします。お手元には、通常4〜7日前後のお届けとなります。
    お代金は、請求書を送付いたしますので、ご指定の決済方法にてお支払いください。
  2. 価格には消費税が含まれております。
  3. お客様都合による返品はお受けできませんのでご了承ください。

※こちらの商品は、決済に「代金引換」はご利用いただけません。
注文画面での決済方法は「代金引換」以外をご選択ください。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません